不快な症状を楽にする方法(カルシウム不足)

身体のカルシウム不足を補うには牛乳を飲むこと

 

みなさんは、カルシウムが不足しないように何か対策はしていますか?

 

筋肉もそうなんですが、骨自体も年と共に衰えていくんですよね〜(+_+)

 

あぁ。恐い・・・

 

 

人間の身体は、約一年ほどで新しい骨に生まれ変わります。

 

そのために必要不可欠なのが、チェックボックス『カルシウム』なんです!!

 

 

まず、骨の周囲には、二種類の細胞があります。

 


 

チェックボックス骨を溶かす細胞

 

チェックボックス骨の古くなった部分を修復する細胞

 


 

これらの細胞が血液中のカルシウムを利用して、骨を修復していくのです。

 

 

カルシウムは、常に一定の量が血液中にないと、骨や心臓、その他身体のあちこちに問題が起きてくるので、注意しないといけません。

 

 

現代人の欧米化が進んだ食生活では、やはりカルシウムが不足しがちなんですよね・・・

 

では、いったいどうしたら効率よくカルシウムを摂取できるのでしょうか!?

 

その方法とは・・・

 

 

夜寝る前に、コップ一杯(200ml)の牛乳を飲むことです!!(=牛乳瓶一本分ほどの量)

 

チェックボックス身体に必要不可欠なカルシウムは、元々食事から摂らないといけないのです。

 

しかし、夜寝てから朝起きるまでは食事が摂れませんよね!?

 

よって、寝ている間にカルシウム不足になってしまうので、それを防ぐ方法として、夜寝る前にカルシウムを摂る(=牛乳を飲む)といいですよ。

 

 


自己紹介 遠隔ヒーリングとは お問い合わせ