メイクアップの手順

化粧品を使った時の効果は、肌の調子を整える(スキンケア)のは勿論の事、女性ならメイクアップをして綺麗に変身するという楽しさがありますよね?

 

 

 

化粧をする事は、目に見えて綺麗になるので、気分も上がって明るい気持ちになりませんか♪

 

 

 

ここでは、化粧品を使って一番基本的な手順を勉強していきましょう。

 

 

 

ナチュラルメイクの基本を押さえてさえすれば、あとは女性らしくメイクアップで演出することも可能です。

 

 

 

ベースメイク

 

 

メイクアップの手順

 

 

メイクアップ

 

メイクアップの手順

 

 

<スポンサードリンク>

 


ファンデーションの色選びとつけ方

 

≪ファンデーションの色選び≫

 

 

ファンデーションの色を選ぶ際に一番大事なのは、自分の肌に合った色選びです。

 

よくやるダメなパターンは、顔の色に合わせ首の色が暗く見えてしまうことです。

 

これではバカ殿の様に顔が白浮きしてしまいます(笑)。

 

首と頬の境のフェイスラインで、自然な肌の色を選ぶのがポイントです。

 

 

≪ファンデーションのつけ方≫

 

 

ファンデーションのつけ方

 

 

『頬』から始めます。中心から外側に向け、左右対称に均等に伸ばします。

 

『あご』に伸ばします。

 

おでこの中心から外側に向かい均等に伸ばします。

 

残ったファンデーションで目の周りと小鼻の脇に伸ばします。

 

残ったファンデーションで鼻筋に伸ばします。首筋も忘れずに。

 

全体の仕上りを見て、足りない部分があったら少量を足し補正します。

 

 


フェイスパウダーのつけ方

透明感のある肌を目指すには、ベースメイクの仕上りが重要になってきます。

 

フェイスパウダーをつけた時に粉浮きをしないように、ここでは基本的なフェイスパウダーのつけ方を勉強しましょう。

 

ご自分がふんわり仕上げたいのか、しっかり仕上げたいのかによって使う道具も変わってくるので、自分の気に入る質感に合わせて道具を選ぶといいですね☆

 

フェイスパウダー

 

 

≪フェイスパウダーのつけ方≫

 

 

フェイスパウダーのつけ方

 

つける順番は@〜Cです。

 

フェイスパウダー 手に乗せた状態

 

最後の仕上げとして、きれいなフェイスブラシを使って余分なパウダーを払うと、より透明感のある肌になって綺麗に見えますよ^^

 

このひと手間があるかないかで、仕上りに差が出てくるので、ぜひお試しあれ♪

 

化粧ブラシ

 

 

 


自己紹介 遠隔ヒーリングとは お問い合わせ